ブレス鶏☆目玉焼き。

ブレス鶏・・・・
フランスにきて、初めて聞いた名前。
それもそのはず! 高級品らしい。 庶民じゃあ知らないわよ。
仏東部、リヨン北方のブレス地方一帯で生産される地鶏。最低2カ月の放し飼い、放鶏場の広さは1羽あたり10平方メートル以上など、飼育や食肉処理の手法が約50年前から細かく決められている。ワインのような「原産地統制名称(AOC)」に保護された欧州唯一のブランド鶏。出荷審査に合格した年130万羽の左脚には、食通があこがれる青い足輪が装着されるらしい。

で、このブレス鶏のたまごをいただきました。
これでつくる、卵焼きはふわふわ。
でも、娘っ子は、めだまやきが一番だという。シンプルな味なのに、普通の卵のめだまやきとは味が違うらしい。
なんと贅沢な!
f0174549_17163284.jpg

このたまごで、ケーキやクッキーも焼いたら、やはりいつもよりおいしいのだろうか。どうしよう、試してみようか悩み中。
[PR]
by eintropfen | 2013-04-09 08:09 | 食べ物