人気ブログランキング |

産後の検査。

今日は産後の検査でした。
産後6週間後に、いままで妊婦のときに通っていた産婦人科にいくようにいわれていました。

子宮の収縮をみたりしました。内診です。

それから、なんという提案でしょう。たぶん、ドイツでは普通だね!きっと。

先生
コンドームにする?
ピルにする?
注射にする?→注射をモモの部分にして、1ヶ月の避妊効果があるといってました。

母乳の間、最低6ヶ月の間は妊娠しないようにするためにみんなピルを飲むよというのです。

コンドームでもいいんだよと先生がいう。

いや~日本だと、産後の検診もないし、先生にこんな提案されないしね。

とりあえず、ピルを処方するから、飲みたいなら飲んでと。
Cerazette
Cerazetteは主に排卵を阻止することによって作用するうえに、子宮頸部粘膜を肥厚化することによって精子の侵入を妨げるという相加作用を現す唯一のミニピルである
プロゲストーゲン(黄体ホルモン)だけの経口避妊薬。混合型に比べてホルモン濃度が1/3程度と低いことから、ミニピルと呼ばれる。毎日1錠服用するが、普通のピルと異なり休薬期間なしでずっとホルモン剤を飲み続ける

まぁ
飲むことはないな。ピル飲んで体重減らないと困るし。
ピル飲んでる人で体重減らないっていっている人知ってるし。

なんかドイツらしいというか、ヨーロッパとかピルが普通なんだろうね。
by eintropfen | 2010-06-09 12:36 | 出産妊娠☆ドイツ