フランスの車検。

水曜日に、STOPというあやしい?というか、止まれというランプがクルマを運転中についた。
でも、セーブルからの帰り、ここで止まるわけにはいかないので、とりあえず、ディーラーのガレージまでがんばってもらおうってことで、がんばってしまった。でも、あと少しのところで、クルマはとまった。
しょうがない、ディーラーまで、乗せて~と助けをよび、乗せてもらう。でもディーラーではレッカーださないという。
保険屋に電話してといわれた。
しょうがない、保険屋に電話をしてもらう。なんせ、フランス語だめなんで、英語のできるディーラーの人に頼んだ。

そしたら、保険やに規定で、30KM以内はレッカーはただではないことがわかった。
2時間以上レッカーをまたなければいけない。

わが子たちは、あずかってもらい。私は一人でクルマで待機。ひたすら待つ。
待っていると、フランス人たちが
大丈夫か?
と声をかけてくれる。
大丈夫、電話した~ 
というと みんな去っていく。

でも、一人だけ、黒人のおにいちゃん。おれが治してやると・・・・・
バッテリーチャージしてくれた。
バッテリーチャージしてもクルマはチャージャーをはずすと、また動かない。
それでも、そのお兄ちゃんはバッテリーだといって新しいの買いに行こうとか、俺がなおしてやる!俺はクルマ関係だからわかってると・・・・・
でも、バッテリーチャージでクルマ動かないってことは、なにか違うでしょ?
とおもって・・・・
大丈夫レッカーくるから といって、帰ってもらった。

待つこと2時間以上、ようやくレッカー登場!
人生初レッカーがフランスだよ。
レッカーのおじさんは、すぐに私のクルマにバッテリーチャージして、ガレージへ移動の作業。
でも!
そのときに、レッカーのおじさんは、ウォーターポンプをみてこれだといって、私に教えてくれた。

?????
あれ?
あの黒人のおにいちゃん・・・わからなかったんだよね?気がつかなかった?

まぁそんなことを思いながら、ガレージへ到着。なにしていいのかもわからず、ボーとそこにいた。
とりあえず、明日チェックして、今は忙しいから1週間はかかるかもといわれた。

そして・・・・次の日。 ウォーターポンプの取り換えが必要といわれた。車検もきれているので
それもついでにやってもらうことに。
納期はいつがいいときかれて、金曜日朝というものの、それは却下。

ここはフランス~気長に待つしかない!安全第一だしね。

でも、無事に! いろいろ親切にしてくれた、ガレージのおにいさんが、金曜午後にしあげてくれました。

本日無事に。

それにしても、車検のこと、保険のこと
いろいろ知らないことが多かった。
ちゃんと知っておかないといけないよね。
参考までに→こちら

車検のステッカーはクルマのフロントガラスにはられているよ。

こんな感じです。
ただただ、運転していた私。いろいろ知っておかないとと反省。
これで、当分、クルマ大丈夫か?
あのガレージのおにいちゃんの腕?を信じるのみかしら?
f0174549_3353254.jpg

[PR]
by eintropfen | 2013-08-31 13:12 | わたくし事

フェイラー☆パリ限定。

フェイラーって、ドイツの製品だけど!なぜか、パリ限定のものがある。ドイツでなんて、だいたいフェイラーみたことないよ。
f0174549_562325.jpg

パリ限定は、エッフェル塔、マリーアントワネット、モンサンミッシェルがある。
今回はエッフェル塔。
さて、日本のみんなは何色がほしいんだろう?

お店はこちら。
RENAISSANCE
24 RUE DES RESERVOIRS
78000 VERSAILLES, FRANCE
日曜も、9時から17時まであいてるようです。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-26 05:08 | 製品・商品

BBQ

f0174549_503792.jpg

久々、BBQというか、まだ家族旅行やドイツのことUPしてません。
なんとな~くブログUPが面倒になっていました。だめですね。がんばろう。
久々に、会社の人たちとBBQ
夏だ~という感じのもう気候けどね。でも楽しい。
いっぱいたべて、飲んで遊んで!
夏休みももう少しで終わるけど、夏の思い出の1ページになった。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-24 04:54 | 子供のこと

帰る日。

今日は、朝起きて、ホテルのプールで泳いで、それから、空港へ。
イタリアで、みんなでレモン味にはまり! おいしいものを食べて、泳いで、黒くなった!
f0174549_23582579.jpg

ということで、またがんばるか~。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-16 23:55 | 旅行☆南イタリア

ポンペイ遺跡☆世界遺産

ヴェスヴィオ火山の噴火によって、地中にうまれた街、ポンペイ。
f0174549_23504458.jpg

遠くに見えるのが、ヴェスヴィオ火山。
それにしても、広い・・・・街が1つまるまる遺跡だからしょうがないけど、意外につかれるね。
暑かったしね。
行く前と到着ときには、ものすごい娘はいやがったけど、きてみて、みてみたら、興味がわいたらしい。一生懸命写真をとっていました。
f0174549_23532388.jpg

私が興味があったのは、これ。日本人観光客団体様。 日傘邪魔だよ~日本人だけだよ、こんなとこで!周りのひとの迷惑を考えないよなぁとちょっと思った。 

さて、これで、もう明日、フランスへ帰ります。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-15 23:43 | 旅行☆南イタリア

f0174549_5241194.jpg

ビーチにいってみようってことで、近場を探していってみた。
f0174549_5244188.jpg

小さいビーチしかないので、しょうがない。ビーチにはいるのに、5ユーロ。子供はいらないもよう。
f0174549_524563.jpg

砂がサラサラできもちがいい。カプリ島は石がごろごろ。
f0174549_5251820.jpg

一日ビーチ!おかげでみんなかなりやけました。お昼も、ビーチで。のんびりした一日をまたまた過ごす。これまた!贅沢。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-14 05:10 | 旅行☆南イタリア

プールでまったりデー

ソレントについてから、毎日忙しく観光。
今日は一日ホテルのプールにいようってことで! 一日プールでのんびり。
f0174549_56473.jpg

完全に子供たちは真っ黒にやけました。
さて、明日はどんな一日なるかな。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-13 05:04 | 旅行☆南イタリア

アマルフィーのあとに。

アマルフィーのあとは、ポジターノへ。
f0174549_4415463.jpg

これまた小さな町。
f0174549_4421978.jpg

猫の額のビーチにわんさかいます。
f0174549_4424525.jpg

『ポジターノの香り』というお店へ。カプリ島には、カプリ島の香りのおみせがあるらしいけど、船酔いでいけなかったのでここへ。
香りがいいの。レモン!!!って感じで。いろいろな香りを試させてくれる。
f0174549_4431513.jpg

レモンの香りをもちかえるべく、お買い上げ。お値段もお手頃。またここに来る機会があればまたよりたいお店。
f0174549_443408.jpg

しめは、青い洞窟ならぬ、『エメラルドの洞窟』を案内。イタリア人いわく、青い洞窟は、26ユーロ払って、1分も楽しめない。それにあんな青、イタリアの洞窟にはどこにでもあるとか?
えええ見たことないからわからないわ。
でもここも十分きれいでした~。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-12 16:15 | 旅行☆南イタリア

3日目☆世界遺産

本日は、また懲りずに船。
船酔いしないように、薬を飲むことに。 目指すは、アマルフィー!これまた意外にほしい情報もなく、でも、船でいったほうがアマルフィーの良さがわかるらしいということで。ホテルのツアーが船でだったので、これまた申し込みました。
一人39、3歳の息子君だけ、20
f0174549_143104.jpg

陸路でいくと、この風景が撮れないらしい。でも、アマルフィーといえば、この風景。無事に、船酔いなしでつくことができました。
f0174549_14312216.jpg

街はそんなに大きくもなく、こじんまりしている。そこに、たくさんの世界中からの観光客。
f0174549_14324414.jpg

陶器もたくさん売られている。見ているだけで楽しい。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-12 14:26 | 旅行☆南イタリア

カプリ島へGO☆二日目。

現地ツアーか、それとも個人でソレントの港からフェリーでカプリか。
散々悩んでいましたが、現地にいってから決めようってことで。なんかね、ネット検索してもいまいち情報がないというか、ほしい情報がない。
結局、宿泊先のホテルのツアーにのって、『カプリ島』へ。
ホテルにむかえがきて、港までそこから船で。一人39ユーロでした。
f0174549_614549.jpg

碧い洞窟を目の前に
船酔いでダウン!その日一日、カプリ島のビーチで死んでいました。
f0174549_5515292.jpg

復活できず。子供たちは、きれいな海で一日遊べて楽しかったようです。
[PR]
by eintropfen | 2013-08-11 05:46 | 旅行☆南イタリア