<   2010年 10月 ( 40 )   > この月の画像一覧

HALLOWEEN☆

今日は、HALLOWEENだけど、ドイツではまったく盛り上がりなし。アメリカでは盛んだし、日本でも商品が並ぶよね。
ドイツはすっかりクリスマスモードなんですが。
子供達はお菓子をもらいたくて、変装して家を回る子達もいます。
今年は何人うちにくるかな?

午後には、トルコ人のディランが遊びに来ました。すると、アイリーンもいいかって電話がかかってきました。
女の子三人で、バービー☆ヘナモナンタナなどなど、いろいろな遊びをしていたようです。

f0174549_2321954.jpg

左から、アイリーン、娘、ディラン。ディランはうちに初めて遊びに来ました。このごろ仲良しだそうです。

最後には、お菓子食べながら、バービーの映画をみていました。ものすごい勢いでお菓子を食べるんだけど、この子達、自分のうちではお菓子食べないのだろうか?と思ってみたり。

でも、仲良く遊んでくれたのでよかった。女の子3人で喧嘩はじめたら、私どうしていいかわからない。
しかも、3人で遊ぶってかなりむずかしいきがするけどね。

で!
娘たちが遊んでいると、近所のユリア登場。夕方、ハロウィーンだから、歩いてお菓子もらおうって。
6時5分前にくるっていったの。
なのに、5時45分にきて、早くしてくれる?うちの親待ってるんだけどだって・・・・
え?
それいばる立場?
衣装も魔女みたいくしてというし。
わからない・・・・ハロウィーンは好きなように変装していいとおもうんだけどね。
どうなんでしょ?
f0174549_230479.jpg

娘はメイクしないでいきました。
ユリアのばっちりメイクはいかにも魔女だね。

さてさて、お菓子いっぱいもらえたかな?
[PR]
by eintropfen | 2010-10-31 16:14 | 子供のこと

TAUFE☆Malissa

f0174549_641182.jpg

今日は、ブラジル人カミラの娘、マリッサの洗礼式でした。
だから、娘は気合をいれて、爪やりました。
f0174549_644268.jpg

ポルトガル語とドイツ語の洗礼式でもうなにがなんだかわかりませんでした。とにかく、無事におわりました。
マリッサが大泣きをしたのは、この洗礼後、すると、カミラまでおお泣き。なんで、私でないとマリッサ泣きやまないのか、なんで、私には私の時間がないのかと・・・・・
そうね、母親には自分の時間も必要だけど。赤ちゃんといる時間なんてあっという間におわり、子供になり成人になっちゃうんだから。一緒にいてあげればいいのに?泣くのは子供の仕事だし。
なんだろう?
文化の違い?考え方の違い?
f0174549_654691.jpg

教会は、STUTTGARTにある、古い教会でやりました。洗礼式後のちょっとした食事場所も教会内。
f0174549_661819.jpg

娘は知らない子達と一緒に遊んでいました。

マリッサには、シュタイフのぬいぐるみのひつじをプレゼントしました。
[PR]
by eintropfen | 2010-10-30 17:00 | わたくし事

GALLSEIFE。

GALLSEIFEとは、
ガルザイフェは牛の胆汁を原料に混ぜた石鹸です。
胆汁の酵素の作用によって,石鹸が汚れを落とす力が強化されて、頑固な汚れもきれいになります。

 汗で汚れたワイシャツの襟元や、泥で汚れた幼稚園児の靴下の洗濯時に大活躍です。 落としたい汚れの部分にガルザイフェをつけてしばらくしてから洗濯機に入れて洗えば、汚れがきれいに落ちてしまいます。

 ガルザイフェは古くからある製品ですが、ドイツの商品テストでは最新の化学洗濯石鹸を押しのけて良い評価を得ています。

ネット調べ。

私はこの存在を知らなかったんだけど、以前ドイツに住んでいたことのあるママさんから教えてもらった。
3年ドイツに住んでるけど、まだまだ知らないことが多いね。
f0174549_1522232.jpg

お隣のおばさんにも聞いたけど、これはすごくいいらしい。

ということで、日本へのお土産だな。

この石鹸、ドラッグストアーには絶対ある。dmやMüllerという看板を見つけたらのぞいてみよう。
写真は固形と液体だけど、ほかにステックタイプとかもあるんだよ。

赤ちゃんのよごれとかもきれいになるらしいから、さっそく息子君の服やよだれかけにつかってみるよ。
[PR]
by eintropfen | 2010-10-29 13:45 | 製品・商品

2回目。


今日は娘の2回目の結合型C群髄膜炎菌ワクチンの接種でした。そして、先生があと麻疹、おたふく、風疹の追加をやらないとねって・・・といわれて、両腕に注射されて、娘は腕を動かすと痛いとぼやき。息子は自分でないとわかり泣かないで笑ってました。

f0174549_440263.gif

国によって、違うね予防接種。
それにしても、日本の母子手帳優秀。予防接種がよくわかる。ドイツのきっと訳せばわかりやすいのかもだけど。なんだか見難い。わからない。
でも、まぁ上の表でなんとなく理解しておこうと思う、グータラ母です。
f0174549_582129.jpg

一応、INTERNATIONAL CERTIFICATES OF VACCINATION となってるからなんとかなるか。
f0174549_585510.jpg

でもさ、表紙には英語表記あるけど、中身まったくドイツ語のような気がするんだけど。まぁいいか。なんとかなるさってことで。
[PR]
by eintropfen | 2010-10-28 15:05 | 子供のこと

水まわりのトラブル。

ここのアパート、新築の癖に、洗面所の排水のパッキンがいい加減で水がもれました。お隣のおじさんがこのときは、パッキン新しいのをもってきてくれて、付け替えてくれました。

そして、キッチンのシンクの下、ときどきほんのり水がどこからともなくたまっていました。しかも!ときどき。

原因不明のまま、吹き続け。でも、もうふくのをやめて、どこからもれてるのかはっきりさせないととおもい。放置しておきました。

すると、色がかわってきたところがあり、汚水ででしょうね。
f0174549_2395967.jpg

シンクの下臭い臭い。

さすがに吹きました。でも、解決にはなってないでしょ。

おとなりのおじさんにまたみてもらいました。どうも、パイプとパイプのつなぎが甘かったらしい。

おじさんいわく、またもれてきたら、パッキンでもかってつけようってことでした。
f0174549_23104613.jpg

キッチン、取り付けにきた人の工事ミスってことでしょ?

キッチンの保証期間はもう切れてるので、工事の人に来てもらうと100ユーロかかるそうです。
f0174549_23111786.jpg

お隣のおじさん
またまたありがとうだよ。本当工具いろいろもってることがすごい。
[PR]
by eintropfen | 2010-10-27 10:52 | わたくし事

Herbst☆秋なので。

秋なので、『IGEL TAG』だそうです。
Igelとははりねずみのこと。はりねずみについて、勉強をしたそうです。

はりねずみのGOODSをもっていかないといけませんでした。急遽パパに小さなはりねずみのぬいぐるみを買ってもらい。絵本は家にあるものを。
左の箱は、娘がもってかえってきた工作。
f0174549_2148654.jpg

な!なんと、はりねずみ。私の靴がはいっていた箱、このためだったの!靴いれておきたかったけど、どうしても靴の箱だっていうから、なくなく、娘にあげたんだけど。
f0174549_2149485.jpg

はりねずみの絵本は、幼稚園の先生が前に薦めてくれたんだよね。
f0174549_21493723.jpg


とにかく、はりねずみの日は終わった。ドイツは、秋=はりねずみってことなんだね。
[PR]
by eintropfen | 2010-10-26 08:43 | 子供のこと

かりんとう。

f0174549_6435736.jpg

かりんとう。
やっぱり、かりんとうはいいね。食べなれた味。食感といい。

このかりんとうは、かりんとう専門店、『日本橋錦豊林』というとこの。もちろん、頂き物です。はるばる海を越えて。

黒糖おいしかった。写真にないけどね、おなかの中。

唐辛子味もなかなか、ビールのお供にいいよ。

さて、次はどちらを食べよう。
[PR]
by eintropfen | 2010-10-25 06:40 | 食べ物

遊びに来た。


クリスティーナが遊びにきたよ。ベトナム人のままの子供なのでアジアの感じが少しあり。

プリッツにはまったらしい。おかわりっていわれちゃった。なくてごめんね、また今度。
プリッツで牙つくって、息子を脅かす二人。小2ってこんな感じかな?まだまだ幼いね。
f0174549_23471311.jpg

[PR]
by eintropfen | 2010-10-24 15:37 | 子供のこと

BierBike。

今日は初めて『BIERBIKE』をみた。ビールを飲みながら、自転車をこぐ乗り物。こがないと、動かない。

おつまみもでるらしいし、BGMも流れていた。ビールを飲みながら自転車こぎたいかな?よいが早くまわるから少ない量で済む?のかなぁ。
f0174549_348411.jpg

詳しいことは、このサイトで見れるよ。
[PR]
by eintropfen | 2010-10-23 14:41 | ワイン・ビール

ヤクルト☆太っ腹。

金曜日は娘がピアノの日なので、ピアノ教室へ行っている間に、スーパーでお買い物。

すると!
『ヤクルト75周年記念』という看板がでていた。

ブースまであって、そこでおばさん熱心にヤクルトについて語っていた。
f0174549_2451647.jpg

すると、いつもの値段で2つ買えると小耳にはさんだので、速攻ヤクルト売り場へいった。するとおばさん、味見ようにヤクルト1本くれたよ。その場でみんな飲んでいたので、私もそれをいただいちゃいました。
f0174549_24620100.jpg

うちの村のスーパーでヤクルトは1パック7本入りがうられています。それが14本でいつもの値段。
1パック3.49という高めなので、安いときにしか買わないけど。これは!お得だ。
ブースのおばさんにこのパンフも読むようにと渡されて。詳しい内容は、ヤクルトのホームページに載っているとおりです。
f0174549_2481263.jpg

日本の製品が、こうやって海外でも販売されていて、日本人以外にも愛されてるってすごい。
[PR]
by eintropfen | 2010-10-22 15:48 | 製品・商品