<   2009年 03月 ( 48 )   > この月の画像一覧

プリンセス リリフィー

忘れないように、実は!3月28日土曜日に、娘はアイリーンと映画に行きました。
『プリンセス リリフィー』がついに映画になったのです。
ドイツの妖精の女のこのお話。
f0174549_22463974.jpg

で、↑の女のこがリリフィー。ドイツではものすごい人気で、女の子はだれもがグッズをもっている状態。もちろん、娘もお弁当箱と水筒をもっています。
f0174549_22465527.jpg

娘はものすごく楽しみにしていて、14時45分お迎えなのに、9時からスタンバイ。映画も楽しかったようで!内容は、みんないい子でいようねって感じだそうです。
そして、この写真はリリフィーのステッカーブック。シールは5枚で50セント・・・・・200まで番号あり。この本、アイリーンにいただいたのだけど・・・ステッカー200まで集めるの・・・結構時間もお金もかかるなって、おもってしまっています。
f0174549_22471299.jpg

このステッカーを集めるのが、子供にはいいことなのかどうか?楽しいのかどうか?も私にはいまいちわかりません。
f0174549_22472727.jpg

でも!『プリンセス リリフィー』が人気なのは確かです。あらゆるものが!グッズになっているので・・・・きりがないですよね。
最後の写真は、また頂き物ですが!部屋のドアにはる名前のアルファベット。こんなのまで。。。と思うのですが。しかも!日本のキャラクターのほうがかわいいって思ってしまうのでした。

娘はちなみに!さっそく、お隣にいって、一緒に映画にいこうって誘っていました。また同じ映画を今度はお隣さんとみたいの~ってことだそうです。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-31 12:37 | 子供のこと

サンプルに変化。

f0174549_083124.jpg

ドイツは日本に比べて!かなりの乾燥。とても、日本のものでは、乾燥をカバーできません。(いつもいってますよね)
ロクシタンのBIOシアバターがなくなってきたので、新しいのを仕入れに行きました。いつも、サンプルをくれるのですが。
f0174549_084617.jpg

今回!なんとショック?なことに、サンプルの後ろに日本語表記がされているのです。今までは、フランス語と英語でした・・・
うれしいようなショックのような・・・この複雑な気持ちはどうすればいいのでしょうか?
きっと、日本での、シェアがものすごい多いんですね。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-30 14:08 | 製品・商品

本日のカフェ。

f0174549_23373277.jpg

まだまだダウンを着ていないと寒いのですが、太陽がでていると公園でも遊びやすくなりました。さんざん!公園で遊んだあとに、隣町のカフェへ!夏になると毎週ココにきていた、去年ですが、今年はどれだけくるでしょうか?
娘の頼んだのは、『ミッキーマウス』、2種類のアイスが選べて、まぁミッキーみたくなってでてきます。ミッキーというか・・・・ねずみでしょ?これ。
f0174549_23375216.jpg

この時期はイチゴ!なんで、『イチゴの生クリームトルテ』とカプチーノ!
これ!軽すぎて何個でも食べれそうな勢いです。
f0174549_23381140.jpg

これは、名前が・・・難しくて覚えられなかったのですが、クレープにヨーグルト風味のカスタードが中にはいっているケーキです。
おいしかった~さっぱりしていて・・・
カロリーのことは考えなくていいのです~。これで、また1週間がんばれます。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-29 16:31 | 食べ物

ほうきレストランへ

f0174549_1763984.jpg

ついに!ようやく!『ほうきレストラン』へつれていってもらいました。
ほうきレストランは季節ものなので、冬のおわりと秋のおわりの農家の人が暇なときにあけるレストランです。
だから、お値段もお手ごろで・・・・ワインも地元のワインがたのしめるのです。
レストランとして、あいてますよ~という意味で、ほうきをお店の外に飾る習慣があるので!
『ほうきレストラン』とこの地方ではいうそうです。
f0174549_1765331.jpg

今日いったところは、20分かかり遠かったのですが。おいしかったです。
f0174549_1771077.jpg

ワインは13種類あったので、とりあえず、大人5人で3種類づつのんでみようということになりました。いろいろ味わえてよかったです。
写真は『フレイムクーヘン』という、うすーい生地のピザみたいなものです。おつまみにはいいです。でも、この料理はアルザス地方の食べ物だって・・・聞いたことがあるのですが・・・どうなんでしょう?
f0174549_1772468.jpg

は~い。そして!こちら、パパの会社の仲間の人たちです~。たっぷり~私の話を聞いてくれて、ブログにのせるよっていって写真を1枚。
おいしいものを多くのヒトと食べるって楽しいなぁ~。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-28 19:02 | 食べ物

気になる。

f0174549_5285665.jpg

ドイツには、こういう『水』のものがよくある。そして、『飲み水でないから飲むな』と・・・・・飲めないなら・・・
流さなくていいじゃんこの水・・・・
村には知ってる限りでも5つくらいはこんなものがある。写真のは一番近いもので、春になるとお花まで飾られて素敵になりますけど・・・
f0174549_5291560.jpg

人間の足元には、このオブジェから水が・・・・う~ん、これまったくわからない。わからない~とおもいながら、一年以上、そして、一生わからないのかも!しれない。

確かに水をみると癒されるけど、海とか湖とかのほうが・・・・
[PR]
by eintropfen | 2009-03-28 08:25 | 文化・習慣

一年かがリ。

f0174549_3215947.jpg

いやなことがあっても!楽しいことがあっても!アイス。

で、このワッフルにアイス3つ自由に選べて、生クリームにチョコがけ・・・・

これをはじめて注文できたのは、ドイツにきてから1年かかりました・・・・トホホなんです。だから、うれしくて、いつもアイスをたべるときは、これ!

娘にもなにそれ~みたいな顔を毎回されます。まぁダイエットという言葉が私の辞書からは当分消えることになっているので、まあいいかって感じです。

娘はアイスといえば、バニラだったのに!このごろ、ヨーグルト、いちご、りんごまで食べるようになりました。いろいろチャレンジしてみようって思ってきたのでしょうか?

一生バニラしか食べないで終わるのかと思っていました。(笑)

まだまだ寒い日が続いていますが、アイスやさんがあちこちで開店しはじめたので!毎週末アイス・・・ということになりそうな予感です。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-27 15:17 | 食べ物

なんでもかんでも!

f0174549_18492144.jpg

春になるための?雨が毎日のように降っています。

ドイツのことで忘れないために・・・・

ドイツの人は『炭酸水』が普通の飲み水。 炭酸でない水を飲む人のほうが人口の割合でも少ないらしい。実際、娘のクラスの年長さん10人のうち、二人だけが炭酸水を飲みません。(うち一人はうちの娘)

レストランにいっても、炭酸でないものを頼まないと炭酸がでてきます。ジュースでもそうです。炭酸あたり前なんです。普通のオレンジジュースやりんごジュースをおいてあるほうが珍しいかも?

だから、うちは、お出かけのときに、必ず娘ようの水を水筒にいれていきます。

ドイツ人はジュースを飲むときにも、炭酸水で割ります。ワインを飲むときにも炭酸で割ります。

シュワシュワ~してないとだめな人種なのでしょうか?

炭酸水を飲むのは、普通の水のなかにはいっているミネラル?!かなにかが体にたまらないようにするためだっていうのですが・・・・

もし!それが本当なら・・・・日本人どんだけ体にたまっているんだって感じですよね。

炭酸水は、アイリーンとリーアムとマイケが遊びに来る前にいつも1本小さいサイズを買っておきます。

娘はお友達のところに遊びに行くときには、必ず水筒を持ってきます。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-27 09:48 | 食べ物

なんでだろう。

f0174549_2321373.jpg

今日は雨・・・・
雨ってきらい。

この雨みたいに・・・・

今日は本当びっくり?!なことが起こった。怒りを通り越して、もうダンス教室はやめてもらおうって思った。

ダンスの先生・・・・

私にだけメールを送ってこなかった・・・・連絡リストにはメールアドレスも携帯も全部明記されていて、ダンスの先生は私のアドレスをしらないわけがない。

クリスマスのときだって、みんなと同じように先生にはお花のアレンジをあげた・・・

私はドイツ語がうまく話せないけど、娘のお友達がやることややらなければならないことはやっているつもり。

なのに・・・

今日アイリーンのママがメールがダンスの先生から来たけれど、4月の週末のイベントの手伝いできる?
メールは来てる?

だって~!メール来てない!私だけどうせドイツ語わからないんだから、手伝いも邪魔ってことかい?どうせドイツ語読めないからメールしても無駄ってかい?

先生としてどうよ?その態度。

ドイツ語うまく話せなくてもわからなくても、体操教室のお手伝いだって、幼稚園のお手伝いだって常にやってきた。

なのに・・・ダンスのこの仕打ち・・・・

娘には悪いけど、ダンスはやめてもらおう。たぶん、手伝いにいったとしても、今度は先生が気分悪くなるでしょうし。私がそこにいるってことだけで!

この先生とはもうこういうことが2回目。我慢?!我慢して意味あるのだろうか?
海外生活ですでにいろんなことを我慢したりしなくてはいけないのに、こんなこと我慢できないのはおかしいかな?

でもね~。ダンスの先生の顔も見るのもいやになる前に・・・・関わり合うのをやめたいと思うのです。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-26 16:22 | わたくし事

エコバック。

f0174549_474535.jpg

ちょうど私が日本を去るころに、スーパーでのレジ袋が有料になってきたころでした。だからといって、そのときは、エコバックを買うこともなくすごしていました。レジ袋がゴミ袋になるし~と思っていたのです。
でも!ドイツでは完全レジ袋有料。しかも!老若男女が『マイカゴまたはマイエコバック』をもってお買い物をしています。レジの袋をもっているのが恥ずかしくなるくらいです。

さっそく、ドイツで最初に買ってもらったのが、このカゴです、5ユーロ。このカゴと布のエコバックを持ってだいたい買い物にいきます。
f0174549_48564.jpg

エコバックがなぜか増えるのです。エコバックを忘れたときに、ビニール袋を買うか、エコバックを買うかなのですが、どうせエコバックのほうが使うだろうってことで、1ユーロのエコバックを買います。で、出かけるバックに1つずつ忍ばせるようにしました。
左の青いのはボロボロですが、これは、黒のカゴを買う前に毎日使っていました。村の住民登録をしたときに、役場でくれました。いまだになぜ白熊の絵なのか不明ですけど。
右のバックは、BIOのお店のもので、少し大きめ厚手なんで、これもまた使いやすい。もちろん!お手ごろかかくですよ。確か、5ユーロしなかったです。まぁそれ以上払う気はないですけどね、エコバックに。
f0174549_482227.jpg

そして、こちらの写真の左は、去年の母の日に娘が幼稚園でつくってきてくれたエコバック。ボロボロにしたくないので、あまり使っていませんが、お出かけバックに忍ばせてあります。
右は、いつものスーパーのエコバックです。これも別のバックに入れてあります。
まぁたぶんこれからも、もしかしたら?エコバックを買うことがあるかもしれないけど、高級なエコバックはさらさら買うつもりはありません。スーパーのエコバック1ユーロで十分長持ちしますからね。
たとえ!日本にいつか帰っても、このエコバックたちを活用していきたいって思います。
エコバックからエコへの第一歩。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-26 08:03 | 製品・商品

f0174549_23381156.jpg

日本のお友達に、『ザクスカ』(パンにつけたりする、ルーマニアのディップみたいなもの)の作り方をドイツ語学校にいるルーマニア人に聞いてみて~ということで!さっそく聞いてみた。
で!次の日もらった紙一枚・・・・読めない・・・・しかもドイツ語と英語が混合!そして、作り方ではない、材料のみ・・・・
お料理たぶんしたことないのね・・・・レシピとかみたことないのかも?
学校でも、みんなが読めるように字を書こうといわれているが、相変わらずの書き方です。
休み時間に私の質問タイム~になりました。
f0174549_23383180.jpg

このアップでわかった人いますね~なにを言いたいのか!
そうです!
数字の

ドイツ人もこの4の書き方するんですけど、ルーマニア人もこれです。
なにこれ?と聞くと
普通に4といいます。
4は一筆で書きません!ヨーロッパ人~ここを一筆にしなくていいでしょ?
二段目が数字の1
4と1の見分け方・・・
いや~どうみても、4が1にしか見えないのです!
この一筆4はヨーロッパ全体なのでしょうか?どこまでこの4が浸透しているのか実験をしてみたいものです。
[PR]
by eintropfen | 2009-03-25 14:34 | わたくし事