カテゴリ:フランス散策( 28 )

本日の散策
まずは、マリメッコということで、
ZONE NORDIQUE
ここは、デパートであつかってないようなものもあるので、みてると癒される。
服もあるしね。
それから、ぼちぼち歩いて、
f0174549_2111627.jpg

まだまだSOLD!セールのマークをお店でみかける。
そして・・・・
手芸屋さんへ
La Mercerie Parisienne
f0174549_242958.jpg

たくさんのぼたん!りぼんなどがあり、リバティーの柄もみたことないものがありました。
長いしてると危険なところ!
f0174549_265247.jpg

とりあえず、目的のものを。アイロンでつけれるのがいいよ!!!
おなかもすいてきたので、
ポワラーヌへ。
マレのところにお店だけ、食事ができる。
ランチセットは14ユーロとお得!
f0174549_2152327.jpg

サラダもついて、ワインもついて、コーヒーもついて!
f0174549_216816.jpg

タタンもメニューからすきなものを選べる。
おなかいっぱい。
気取らないこのくらいのお店が気楽でいい。
お値段もかわいいしね。
[PR]
by eintropfen | 2014-02-05 02:17 | フランス散策

以前、学校でオルセーにいって、そのときに家族ともいきたいという思いがあって。
ようやく、パパさんもそろったので!いってきましたオルセー。もちろん、息子君、めちゃつまらん。入口のライオンを写真とってくれ~(写真禁止がわからないらしい)状態。ひとりライオンとポーズ。
印象派が多いオルセーは本当日本人にはなじみのある絵ばかり。
でも、息子にはそんなの関係ないので。
娘とパパでまわり、私と息子はなんとなく、歩いたりすわったりごまかしごまかし時間を過ごしました。
f0174549_18435773.jpg

なんとか、上まで行ってきました。
f0174549_18445674.jpg

ここが息子はおきにいり。
いつか、大人になったら来れるといいね!というか、来てほしいなぁ。
[PR]
by eintropfen | 2014-02-02 18:46 | フランス散策

シャガール☆オペラ座。

ようやく! オペラ座のシャガールの作品をみにいけました。
『夢の花束』
f0174549_414078.jpg

描かれている天井画は、14人の音楽家のオペラ作品を題材にしたものです。
14ものモチーフが描かれているという事実が、この絵の大きさを物語っています。
☆外側の大きい円
青い絵:モーツアルト/魔笛  ムソルグスキー/ボリス・ゴドゥノフ
白い絵:ドビュッシー/ペレアスとメリサンド ラモー 
黄い絵:アダム/ジゼル チャイコフスキー/白鳥の湖
緑の絵:ベルリオーズ/ロミオとジュリエット ワーグナー/トリスタンとイゾルデ
赤い絵:ストラヴィンスキー/火の鳥 ラヴェル/ダフニスとクロエ
☆内側の小さな円
グリュック/オルフェとユリディス
ベートーベン/フィデリオ
ヴェルディ/ラ・トラヴィアータ
ビゼー/ カルメン

シャガールのこの色使いがすきだ。改めてそうおもったこの作品。
f0174549_431715.jpg

次回は家族できて、この絵を説明することができる。
このランプすてきだけど、日本ではつかえないしね。でも素敵。
[PR]
by eintropfen | 2013-11-12 04:33 | フランス散策

オルセー

f0174549_4235855.jpg

ひさびさのオルセー。日本からの客人とともに。 ここは本当すてきな絵画がある。何時間いてもいい。しかし!この日から体調が悪くなった。声もでない、つばもでないくらいのどが痛い。
最悪。
[PR]
by eintropfen | 2013-09-24 04:22 | フランス散策

ふらりと、サンジェルマンのエルメにはいる。別に買いたいものも買えるものもないけど。美しいものをみることはいいことだ。
お店の人が、ふらっときて、写真自由にとっていいですよ~といってくれました。
なんと!ふとっぱらエルメス。
f0174549_6234458.jpg

私の中で高感度UPなエルメス。
[PR]
by eintropfen | 2013-09-19 06:22 | フランス散策

f0174549_513392.jpg

気になっていたお店、PRAMILへいってきました。
前菜は、ホワイトアスパラのスープにフォアグラのアイス。
f0174549_5151184.jpg

おいしかった。フォアグラのアイスをとかしながら・・・・・フォアグラがじゅわりじゅわり~
メインはホワイトトリュフと生パスタ。 トリュフたくさん!!!
f0174549_516395.jpg

贅沢な味でした。
デザートは、ジャスミンとブルーベリーのミルフィーユ。
f0174549_5165843.jpg

さくさくいけちゃいます。
とても明るいきれいなお店で。季節ごとにメニューがかわるそうで。
またいかねば。


PRAMIL
住所:9, rue du Vertbois 75003 Paris
TEL:01 42 72 03 60
営業時間:12:00~14:30/19:30~22:30
休業日:月曜(昼・夜)、日曜(昼)
アクセス:Temple(メトロ3)から徒歩3分
[PR]
by eintropfen | 2013-06-18 05:11 | フランス散策

生地をもとめて。

f0174549_5511730.jpg

今日は、生地やさんがたくさんある『モンマルトル』へいきました。これで2度目。1度は、家族で散策。今回は、布をもとめて。
楽しい~布をみるとわくわくするね~
たくさん~ほしいものはあったけど、しぼりました!
カルトナージュ!やらねば。
[PR]
by eintropfen | 2013-06-18 05:05 | フランス散策

ボールビコント城のキャンドルナイトにいってきました。
ボールビコント城は、
フランス中北部、首都パリの南約80km、セーヌ川上流のセーヌエマルヌ県にあるバロック様式の城館。ムラン(Melun)駅から約7km、タクシーで約10分ほどの場所にある。ルイ14世(1638~1715年)時代に王室財務長官を務めたニコラ・フーケ公爵(Nicolas Fouquet、1615~1680年)が17世紀に建設した城館で、17世紀フランスを代表する建築家のル・ボー(Louis Le Vau、1612~1670年)、画家のル・ブラン(Charles Le Brun、1619~1690年)、造園家のアンドレ・ル・ノートル(André Le Nôtre、1613~1700年)らが建物や内装、庭園を手がけた。その荘麗さに嫉妬したルイ14世がニコラ・フーケを投獄したというエピソードもある。ル・ブランやル・ノートルはこの宮殿を手がけた後、ベルサイユ宮殿の内装と庭園を担当することになる。
f0174549_6405021.jpg

キャンドルナイトは、19時から、毎週土曜日
今年は10月5日までやってるみたいです。 HP確認してください。
22時15分からは花火があります。
f0174549_6433366.jpg

f0174549_6472810.jpg

キャンドルは2000個 幻想的な感じです。
[PR]
by eintropfen | 2013-06-08 16:32 | フランス散策

世界一高い~水族館。

f0174549_7183759.jpg

トロカデロにある、水族館でドイツからの友達と待ち合わせしました。
f0174549_7192353.jpg

無事に!会えた~ しかし!!!! 日本の水族館よりしょぼい・・・・・
f0174549_7194086.jpg
f0174549_7201061.jpg

でもさ、すごい楽しい~といってくれて。
f0174549_7212640.jpg

娘は、キラキラな目で楽しかったといってくれた。
f0174549_7221333.jpg

疲れもふっとんだ~
次回あうのは夏だね。
[PR]
by eintropfen | 2013-05-30 07:16 | フランス散策

バカテル公園。

f0174549_731248.jpg

バカテル公園にドイツ人の友達と待ち合わせ。でもドイツ人べつなとこにいた。撃沈。
f0174549_7427.jpg

しょうがない、渋滞だし~母子で楽しもう!でも、バカテルまだバラ咲いてない~
f0174549_743658.jpg

子供たちは、くじゃくやかも?あひる?と戯れて楽しかったらしい。
f0174549_745229.jpg

とりあえず、子供が楽しめてなにより
f0174549_753640.jpg

[PR]
by eintropfen | 2013-05-29 07:00 | フランス散策