カテゴリ:文化・習慣( 47 )

夕方、この12月になると、ピンポーンといつもは鳴らない、家のチャイムがなることがおおい。
今回は、そのチャイムに出てみた。
消防士さんだった。カレンダーをもっていたので、いくら?ときいたら、いくらでも・・・・
というので、
あ~寄付だからね=
いくらでもいいとはいえ、1ユーロはないか?こういうときはいくら出すべきなのかな?
よくわからなかった。カレンダーは普通10はする?かなってことで、5だしてみた。
うちの娘はここに見学にいったので、大興奮。息子も、消防車大好きなので大興奮。
f0174549_451355.jpg

誰のカレンダーか喧嘩になり、はい、ママのカレンダーです。やぶかないように~と注意。
f0174549_4515652.jpg

この町の消防士さん大集合、娘いわく、ここに載ってる人たちに、社会科見学であったわ~と自慢。
ということで、2014年の我が家のカレンダーはこれです。
[PR]
by eintropfen | 2013-12-06 04:57 | 文化・習慣

こんなのまで!ノエル!

今日久々電車に乗ったら、まぁ今までと同様、お金くれ~の紙を座席においていく人が途中で乗ってきた。みため、こぎれいだし、本当にお金なかったら、セーターとかきれないだろ?貴金属つけてること自体おかしいといつもおもうことだけど。
なんと、そんな紙きれまでも
この通り~
f0174549_440218.jpg

クリスマスツリーまで印刷されている!
クリスマスバージョンつくれるなら・・・・仕事したら?
子供4人つくる前に考えよう。まぁ、子供4人もいるって設定でうそかもしれないしなぁ。
これをつくれるということは、パソコンあんじゃない?といつも思うけど。

これをやる人がいるってことは、お金を恵んじゃう人もいるってことだよなぁ。 
[PR]
by eintropfen | 2013-12-06 04:42 | 文化・習慣

ノエル☆ワイン教室。

f0174549_2444139.jpg

クリスマス といえばいいのか、 フランスだから、ノエルといえばいいのか、それともドイツ語?!我が家はまったく統一感なしの12月。
ノエルに楽しめる=ワインたち。
詳しくは→こちら
ワインのお勉強とともに、おいしいものをいただける。
紫と銀色のテーブルセッティングが、まぶしいくらいにすてき。
f0174549_2451071.jpg

お料理の数かずも、ぜひ、ブログでみてください。
おなかも心もいっぱいになります。
f0174549_246111.jpg

このアイスケーキは、本当にかわいい。火を使わないので、娘っ子につくらせてもみよう。どうせ、寒い冬、ひきこもりますんで。
f0174549_2462975.jpg

そして、まだまだ小さな子猫ちゃんにも癒されて!ネコちゃんにもサンタさんくるのかな=。
[PR]
by eintropfen | 2013-12-05 11:11 | 文化・習慣

クリスマスにむけて。

朝、娘と息子を学校へ送り届けてから、しょうがない、地下へいって、クリスマスのグッズを運んだ。
クリスマスをもっと飾って=と息子君。クリスマスの飾りだよねってことでようやくできました。
f0174549_6215673.jpg

ドアのところにもサンタ!
f0174549_6222840.jpg

サンタがたくさんで息子君の気分もかなりUP、喜んでくれました。
f0174549_6232662.jpg

最初のサンタは日本でいただいたもの、あとは全部ドイツもしくはフィンランドから。
f0174549_6235943.jpg

息子君は案の定、自分のアドベンツをあけてくてしょうがない・・・・12月1日まであと少し。
f0174549_6245597.jpg

我慢だ。12月は子供にとって、夢の月。そんな夢をいつまでもみてほしいなぁ。
[PR]
by eintropfen | 2013-11-26 06:19 | 文化・習慣

ブロカント(Brocante)とは、「美しいガラクタ」という言葉が語源となっているようです。

ヨーロッパでは『物を愛し、長く大事に使用すること』が暮らしの中に根付いています。ブロカントとは、その様な欧州文化の中、フランスで大切にされてきた美しい古道具を意味します
で、はじめて、ブロカントへ。3年目にしてはじめて。
f0174549_4485688.jpg

まぁゆうなれば、誰かが使った中古ですよね?まぁでもみるのはおもしろい。
f0174549_4501712.jpg

だれがこういうものを買うのか。なぜこんな値段なのかとか。
f0174549_451898.jpg
f0174549_4515250.jpg

いろいろみてるとなにがなんだかわからなくなってきます。
f0174549_4534737.jpg

みていておもしろい。
f0174549_4543850.jpg

なんのためなのかもわからないものも売られていたりして。
f0174549_4553851.jpg

フランスではなのか?パリではなのか?お天気がよくなるこの時期からいろいろなところでやるそうです。
見るのはただなので!またいってみたいです。
[PR]
by eintropfen | 2013-05-01 04:44 | 文化・習慣

すり集団のご出勤。

f0174549_621543.jpg

スリやものごいの集団が電車でエッフェル塔までご出勤。
楽しそうに団体様でお話している。無邪気だ・・・・でも、いらつく。
ひとのものをとって、生活してるんだからね。
[PR]
by eintropfen | 2013-01-20 07:07 | 文化・習慣

フランスでは冬のセール(フランス語でソルド)が始まる。今年は1月9日から。
でも、エルメスだけは、いつも、ソルドがはじまって、1週間後に4日間だけ、会場を借りてはじまるの。
昔はガーデンパーティーとかわんさかあったみたい。
しかし、近年・・・・別にないかな。
ネクタイは、色がいろいろそろってる。 86ユーロで購入できる。スカーフはすごい並んでる。彼は181ユーロでかえる。
よくわからないけどたぶんシーズンおちだとおもう。
あとは、靴とか帽子、服も充実してるみたい。 服はいくらかわからないけど。
靴は200-300 ブーツは600くらい。 帽子も125-300でサイズがあればラッキーかな。
f0174549_7415246.jpg

とりあえず!ほしいものもないけど、ふらっといってみるのもいいかも。
次は夏か。
[PR]
by eintropfen | 2013-01-17 07:35 | 文化・習慣

RERの物乞い。

f0174549_322881.jpg

パリのメトロにはスリがいっぱいだけど。 パリから郊外に出る電車RERでは、物乞いが山ほど。
『シルブプレー』といって、手をだしてくる人たち・・・ 服もバックも靴もはいてる・・・なにしてるんだ?電車でって感じ。でも、お金を出してくれる人がいるからやってるんだろうね。

あとは、写真の物乞い。これを席においてくる。
文面は同じ、たまに紙が、白だったり、ピンクだったり、青だったり。
こんな文章が手書きでなくて書けて、お金、1か2ユーロくれって、金額まで指定。
子供いるなら、ちゃんど仕事さがせ。 家ないならどうにかしろ~電車で物乞いしてる場合?
PCかなにかで、この文面だって出来てるでしょ?おかしい~おかしい~

こういう人たちを取り締まることしないのかな? 取り締まれない?
[PR]
by eintropfen | 2012-11-29 03:07 | 文化・習慣

B.B.Q☆少し曇り。

どうしてもBBQをやりたい~娘。かなりの曇りだけど、とりあえず、BBQへ近くの公園へ。ここはひろいので、子供を遊ばせるにも安心。
f0174549_14495825.jpg

ソーセージはアルザスのものを。お肉はたれにつけてきてくれたものを。
f0174549_14505989.jpg

じゃがバターと焼きおにぎりも。
f0174549_14521952.jpg

近くをお散歩すると、馬もいる、ひろ~い公園。
f0174549_1453187.jpg

おなかいっぱい~食べました。夕方になると、曇りからすっかり空は晴れて、気持ちよい夕方になってくれました。また1週間がんばれる。
[PR]
by eintropfen | 2012-07-08 14:47 | 文化・習慣

f0174549_6402996.jpg

今日は7月7日 七夕。でも、雨~。 笹の葉と飾りは、日本からです。娘っこの日本の幼稚園(4か月のみ登園)の担任の先生から届きました。すてきな心遣い。
f0174549_651356.jpg

☆に願いを込めながら、浴衣もきてみた。
雨なので、予定していた、BBQができないので、アウトレットへ。
ディズニーの近くのアウトレット
La Vallee Village
f0174549_6551731.jpg

ソルド中なので、こちらも、ソルド。アウトレットだから普通でも値下げしてるのに、そこからさらに値下げということで、ものすごい~人が繰り出していました。
人があまりにも多くてよく見れないので、近くのSEALIFEへ
f0174549_6594896.jpg

ドイツにもあった水族館。
f0174549_7254619.jpg

魚が泳いでいるのをみているとなんだかなごむよね。
f0174549_728711.jpg

今までいったSEALIFEで一番広くてよかった。 ここならまた来たい。
[PR]
by eintropfen | 2012-07-07 06:39 | 文化・習慣